BLUE & YELLOW MURMUR

BLUE & YELLOW

服を買ってきたApril 28, 2015

RIN年に2度のお楽しみ、の春夏ショップで服を買ってきた。買ってきたのに、いや、買ってきたからこそ、いらない服は捨てねば。昨年末に結構、断捨離したんだけど、まだ道半ば。またそろそろ進めるかな。…はっ! 明日から(もしかして先週末から?)GWですね。みなさま、どうぞ楽しいGWをお過ごしください。

Comment (0)

九州国立博物館「戦国大名展」へApril 25, 2015

九州国立博物館九州国立博物館で開催中の戦国大名展に行ってきました。長年、お世話になっている柳川の立花家史料館から国宝、重文をはじめ、たくさんの名品が出品されていて、これはどんな風に展示されているのか見ておかねばと。ちなみに戦国大名展、と言っても九州の大名中心なので、全国的な知名度がある武将というわけではありませんが、信長、秀吉からの文書でわかる関係とか、ああ、九州って昔からアジアに向かっていたんだなとか、どんだけ茶道具に価値があったんじゃいとか、素人ながら楽しんで見られました。それにしても立花宗茂の甲冑「鉄皺革包月輪文最上胴具足」を複数の「金箔押桃形兜」が囲む展示を九州国立博物館で見られるとは。ちなみに「鉄皺革包月輪文最上胴具足」の写真は、モデルさん着用のレプリカも含めて、戦国大名展のメインビジュアルとして使われています。見慣れた甲冑がいつもと違う場所で活躍(?)されている姿を見られて、なぜか私までときめいちゃいましたよ。立花宗茂、いつか大河ドラマにならないかなぁ。去年、官兵衛やったばかりだからしばらくは難しいだろうけど。宗茂の正室、誾千代(ぎんちよ)が主人公でも可。あ、誾千代と言えば立花家史料館では、5月6日に誾千代着用(という想定)の甲冑体験プログラムが開催されます。熊本城おもてなし武将隊の演舞(宗茂センター)もあるらしいです。武将好きの方はぜひ。そうでなくても柳川は今の季節、緑も綺麗で川下りが気持ちいいですよ。…なんだか告知になってきました。以上、柳川にたくさんの人が来てくれたらいいなぁと思っている柳川ファンのつぶやきでした。

Comment (0)

春菊が好きになったApril 15, 2015

八重桜ああ、もう4月も半ばですよ。ソメイヨシノはとっくに散って、次は八重桜が主役です。そろそろ藤の花も咲き始めてます。

オットの実家から筍(家の裏が竹林で採り放題…というか採らないと竹林が浸食してきてしまう可能性が)とか春菊とか義両親が畑で育てた野菜類が届きました。実は私、子供の頃から春菊が苦手でして、別に食べられないことはないけど、自分で積極的に買って料理することはありませんでした。が、今回、届いた袋いっぱいの春菊、鍋だけでは消化し切れそうにないし、かといって無駄にするのもイヤだし、いっそ生のまま、サラダにしてみるかと思い立ち、苦手な食材とは思えない量を使いサラダに。すると…すごくおいしいではないですか! 少し苦みはあるけど、それもまたよし。ちょっとルッコラ(好き)に近いのかな。ああ、何十年もこの美味しさを知らなかったとは。鍋物なら少ししか使わないけど、サラダでは大量に使うので、袋いっぱいあった春菊があっと言う間になくなって、むしろ、もっとほしいと思うぐらい。この美味しさを知ったところで、春菊のシーズンも終わり。ああ、来シーズンはもっと積極的に食べよう、という誓いを兼ねたというメモでした。

Comment (0)