BLUE & YELLOW MURMUR

BLUE & YELLOW

歴史にすわるMay 4, 2017

バルセロナチェアGW、いかがお過ごしですか。私事でいろいろあって、あいかわらずのドタバタですが、年度末じゃなくてよかったなぁと。そうそう、漏水被害の工事も始まってます。っていうか、当初の予定では4月で終わるはずだったんだけど、住みながらの工事はなかなか大変ですね。5月半ばで終わるのかって感じです。GW挟んじゃったせいもあるんですが。

さて、写真はウチのオシャレな椅子…と言いたいところですが、そうではなく、九産大美術館で今やっている展覧会「歴史にすわる part6 ー素材で感じるイスの世界ー(5月28日まで)」で展示されているバルセロナチェアです。この展覧会で展示されている椅子には一部を除いて実際に座ることができます。なんて素敵な。私も先日の授業日に寄って堪能してきました。座れる椅子、全部に座ってきてやったぜ! ふふ。ちなみに写真撮影はフラッシュをたかなければOKということだったので、iPhoneでバシバシ撮ってInstagramに複数枚投稿しときました。

有田陶器市そして久しぶりに有田陶器市にも行ってきました。以前は毎年行ってたんですけど、増えすぎた器が水屋箪笥から溢れてきたので自粛してたんです。処分したり、割ったりで、少し隙間ができたので行ってみるかと。5年ぶりの陶器市は新しいお店ができてたり、場所が移動してたりで、ちょっと新鮮でした。左の写真は期間限定のリサ・ラーソンさん(スウェーデンの陶芸作家)のショップ「りさや」の暖簾。有田焼とのコラボ作品あり、ヴィンテージありで楽しかったですよ。で、結局購入したのはお皿数枚とセットもので割れたのと同じものがあったのでその補充分の器。以前と同じように混雑を避けて早朝出発し、お昼には戻って来るという短時間コースでしたが、やっぱり陶器市は楽しいわ〜。

さ、お仕事もがんばります(GW中にやらなきゃいけない宿題たっぷり)。

Comment (0)