BLUE & YELLOW MURMUR

BLUE & YELLOW

長崎ランタンフェスティバルFebruary 13, 2011

長崎ランタンフェスティバルここんとこ、なんだか暖かくなってきたなーと思っていたら、また雪が。そんな3連休ですが、前回からまた間があいてしまいました。何してたかって…仕事しつつも、年度末〜とか言ってるわりには、しっかり遊んでました。てへ。先週末はアメリカから帰国中の友人を囲んで楽しく飲み、今週は急に思い立って「長崎ランタンフェスティバル」へ。「長崎ランタンフェスティバル」は、元々、長崎新地中華街を中心に行なわれていた中国の旧正月を祝う「春節祭」が拡大したもの。以前から行ってみたかったんだけど、ようやく実現。いやー、行ってよかったです。普通のランタン(提灯)だけでなく、中国の縁起物、干支、神様、歴史上の人物などのランタンオブジェが市内各所に飾られているのだけど、お昼、下見で見て回ったときは「へー、ランタンオブジェって結構大きいのねー」ぐらいの感想だったのが、夜になると一変! それはそれは美しくて楽しくて賑やかで幻想的なお祭りでした。

そうそう、ランタンフェスティバルだけじゃなくて、本場で食べる長崎チャンポンもおいしかったし、長崎県立美術館(設計は隈研吾氏)はカフェとかサインとか細かいところにも気を配った素晴らしい美術館だったし、久々の長崎だったけど楽しかったなぁ。あ、今回、初めて特急「かもめ」で行ったんだけど、椅子の座り心地もいいし、海側の眺めもいいし、片道2時間弱の列車の旅も快適でした(JR九州の特急車両はデザインも凝ってるんです)。

長崎ランタンフェスティバルの写真はカメラノカンヅメの方にもアップ。本物の迫力は伝えられませんが気分だけでも、ということでお時間のある方はこちらからどうぞ(10枚あります)。

Comment (2)

この記事へのコメント

こんばんは^^
ランタンフェスティバルの写真素敵ですね〜正直実物観たいです
でも今は旅行とか行けないから眼の保養になりました&癒されました〜
ありがとうございます!!

Comment by かねみつ at February 15, 2011 23:21

>かねみっちゃん
いえいえ。経過は順調ですか。
いつか、お子さん達も連れて見に行けるといいね。

Comment by yonekura at February 16, 2011 01:48

コメントはこちらから(トラックバック

お名前
E-MAIL
URL
コメント