BLUE & YELLOW MURMUR

BLUE & YELLOW

台風と映画August 31, 2013

8月の最終日、台風がまともに上陸しそうです。上陸前の今日、秋雨前線(いつ秋に?)台風が影響して大雨に。ウチの前の通りは大丈夫だったんですが、同じ通りの天神付近は冠水してしまったようです。それに、雷がひどくて、一瞬、部屋の灯りが落ちました(慌てて、作業中のデータを保存後、念のため、終了して休憩)。スカパーも受信できたりできなかったり。あれ? 明日、楽しみにしてた「SHERLOCK(シャーロック)」シーズン2の一挙放送やるのにな(シーズン1は視聴済)。録画できるかな。いえ、録画はまたやればいいんですけど。なにはともあれ、どうか被害がひどくなりませんように。

話を変えて。
BBSに夏休みにやりたいこととして「たまってる録画した映画を見る」って書きました。休みの間に何本か見たのでメモ。

●ヒューゴの不思議な発明
スコセッシ監督って、こんな作品撮るんですね。映画愛あふれる美しくてかわいい物語でした。男の子もよかったけど、クロエ・グレース・モレッツ(キック・アスのヒット・ガール)、かわいい!

●ホビット 思いがけない冒険
ロード・オブ・ザ・リングのあの世界が、また始まってしまったか…。見なくては…でも、また3部作だよ。長いし。いや、でも見ておかねばと。…見事にあの世界が戻ってきました。でもね、やはり、どうしても小粒感が(メインが小さなホビットとドワーフなので)…。せめて2部作ぐらいでよかったのでは…とも思うのですけど、ロード・オブ・ザ・リングもおもしろくなってきたのは2作目以降だったような気もするので、次作の「ホビット スマウグの荒らし場」を期待しましょうかね。レゴラス(オーランド・ブルーム)も出るらしいし。そう言えば、主役のホビット「ビルボ」が「SHERLOCK(シャーロック)」のワトソン役の人(マーティン・フリーマン)で、ホームズ役のベネディクト・カンバーバッチもクレジットされてる!と思ったら、「スマウグ(竜)」と「死人うらない師」の役でした。役って言うかモーションキャプチャーで記録された動きだけ? 顔映ってないし。

●トータル・リコール(2012年)
シュワちゃんのトータル・リコール(1990年)をコリン・ファレルでリメイク。リメイクって言うか、ずいぶん違う設定でしたけど。そして、トータル・リコールというより、ブレードランナー?って感じの世界観でした。うーん、前作より、明らかに映像(CG)は綺麗なのに、なんだろう。こちらも小粒感が。火星-地球の設定から、地球の表と裏になってたから? あ、私個人的にコリン・ファレルが苦手だからかも。ケイト・ベッキンセールは怖くてよかったです。ただ、ストーリーには全く関係ないところで、前作に登場したおっぱい3つのお姉さんとか、太めのおばさんとかが出てきて、あら?サービス?って思いました。

●アメイジング・スパイダーマン
別に悪くないけど、リメイク、早すぎじゃない?

●ダーク・シャドウ
ティム・バートンとジョニーデップのコンビ、何作目だ。期待通りと言えば期待通り。

以上、夏休みに見た映画メモでした。
録画した映画がまだまだたくさん…。ボチボチ見なくては。

Comment (0)

コメントはこちらから(トラックバック

お名前
E-MAIL
URL
コメント