BLUE & YELLOW MURMUR

BLUE & YELLOW

iMac Retina 5Kディスプレイモデルを買うFebruary 15, 2015

iMac仕事で使ってるiMacの、正確に言うとiMacに付けてた外付けHDDの調子がおかしくなって、こりゃやばいってことでバックアップを取り、そういえば、iPhone、iPadは新しいものを買ってきたのに、肝心の仕事用メインマシンは何年もほったらかしだったなぁと…そろそろ買い換えますかってことで思い切って買うことにしました。iMac Retina 5Kディスプレイモデルの27インチ。天神のAppleストアで実物を見た後、家でポチッとな。そのままだとディスプレイを見上げることになって、確実に首が痛くなるので可動式のモニターアームも同時購入。写真のように一番下までディスプレイを下げて使ってます。

それにしても! Retinaの解像度、すごい! 今まで使っていた27インチモニタにあわせて作った壁紙をそのまま使ってみたら、画面真ん中にちっちゃく表示されました。まぁ、そりゃそうなるわな。ちなみにWebブラウザは何もせずとも見えやすい大きさに拡大表示されてます。テキストはものすごく綺麗だけど、画像が拡大されるからちょっとぼやっとした感じになるのが微妙なところ。私は元の27インチディスプレイをサブモニタとしてつなげて使い分けができるようにしましたが、Retinaディスプレイ単体でWebデザインをやるなら、結構、気を使わなくちゃいけないかも。Photoshopなどのアプリケーションも現状、印刷物のデザインならそのままでいいと思うのだけど、Webデザインをやるなら低解像度モードで起動するなど対応が必要です。現状、オーバースペック感がありますが、わりとすぐにこれが当たり前になって、そのうち、Webも紙も同じで解像度で作るようになるときがやってくるんでしょうしね。

話は変わって。
シーナ&ザ・ロケッツの鮎川誠さんは高校の大先輩。母校の軽音学部を作ったのは鮎川さんです。同級生にもコピーバンドやってる子がいたりで、シナロケは何か特別の存在でした。YOU MAY DREAMレモンティーを聞くと10代の頃に引き戻される気がします。シーナさんのご冥福をお祈りします。

Comment (0)

コメントはこちらから(トラックバック

お名前
E-MAIL
URL
コメント