BLUE & YELLOW MURMUR

BLUE & YELLOW

2月February 22, 2017

ディック・ブルーナああ、もう2月も後半。年度末真っ只中です。それなのに、むか〜し、治療して歯にかぶせてたのが取れて歯医者さんに通ったり(保険適応外の痛い出費)、上の上の上の階からの大規模漏水の被害に遭ったり(昨晩のことで現在進行中)、その他、もう笑っちゃうくらいにいろいろあってドタバタしております。いろいろがんばれ、私。

写真はそれとは関係なく、先日亡くなられたディック・ブルーナ関連本。右は2010年の「ゴーゴー・ミッフィー展」の図録、真ん中は2003年の「ディック・ブルーナ展」の図録です。左はブルーナさんのグラフィック作品をまとめた「ZWARTE BEERTJES」。ブルーナさんと言えば「ミッフィー」ですが、装丁デザインを中心としたグラフィック作品が本当に素晴らしいのです。この十数年前に買った「ZWARTE BEERTJES」は、今でもデザインを考えてるときとかにパラパラと見たりして、私にとってはある意味バイブル的な一冊。ブルーナさん、ありがとう。どうぞ安らかに。

Comment (0)

コメントはこちらから(トラックバック

お名前
E-MAIL
URL
コメント