BLUE & YELLOW MURMUR
ボヘミアン・ラプソディを見てきたNovember 24, 2018

ボヘミアン・ラプソディ」を見てきました。泣きました。もう、最初の20世紀FOXのオープニングロゴのパパパパーン(「20世紀フォックス・ファンファーレ」っていうらしい)からグッと来ました。上映中、思わず声出して歌いたくなりました。帰ってYouTubeで実際のライブエイドの映像を見て、Spotfyでサントラ聞いて余韻に浸っています。…サントラ、Spotfyじゃなくて、ちゃんと買っちゃおうかしら。

そして今日は11月24日。フレディが亡くなったのは27年前の今日、1991年11月24日です(当時、フレディはまだ45歳、エイズという病気のこともあって衝撃でした)。平成生まれならQUEENの曲を知らなくてもおかしくないけど、最近のCMでもよく使われるので何かしら聞いたことがあるでしょう。昭和生まれの私が初めて聞いた曲のは何だろう。全然覚えてないし、特にすごいファンというわけじゃなかったけど、たくさん知ってます。そう、福岡のホークスファンなら、勝利したゲームの後にドームで流れる「We Are the Champions(伝説のチャンピオン)」や、ちょっと古いけど馬原投手の登場曲「We Will Rock You(ウィ・ウィル・ロック・ユー)」はお馴染みでしょう(テンション上がるよね!)。世代が違っても、音楽が好きなら、きっとこの映画を気に入ると思います。

今更ですが…やっぱり映画はいいな。
さて、来月は「ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生」を見に行こうかな。その前に前作を復習しとかないと。スカパーでやったやつを録画したのが残ってるはず。

Comment (0)

コメントはこちらから(トラックバック

お名前
E-MAIL
URL
コメント