ソフトバンクスホークスのホームゲーム、7回裏の攻撃前に応援歌が流れ歌った後に飛ばすジェット風船。毎年、テーマカラーがある鷹の祭典のとき以外はヤフオクドームが黄色に染まる。楽しい。そのときにホークスが勝っていれば更に楽しい。ホークスが勝ったときは試合終了後にもう一度ジェット風船を飛ばすのだけど、そのときは白い風船だ(勝利の白星の意味で)。もう一度、楽しい。
ちなみにジェット風船は4つ入りで200円。1回に3万人が飛ばしてるとして、150万円が飛んでいる。勝ったら2回飛ばすから300万円だ。ふっ。球団の営業にまんまとやられてる感じだけど、そう、楽しいの。

ジェット風船

以前、一度だけ、なかなかチケットが取れない日本シリーズの一戦を見に行くことができた。そのときの7回裏攻撃前に飛ばしたジェット風船写真がこれ。その年の鷹の祭典カラーが赤だったので、赤が混じってる(鷹の祭典の時の勝率がよかったので験を担いで赤い風船を飛ばす人が結構いた)。このときは阪神が相手で、延長10回、中村晃選手のサヨナラホームランでホークスが劇的に勝った試合。翌日も勝って日本一が決まったのだった。今年は初めて2位からCSを勝ち抜き日本シリーズへ。見事、2年連続日本一に。若干、喜んでいいのかなという気持ちがないわけではないのだけど、主力選手が相次ぎケガで離脱する中、見事な戦いぶりだった。来年はリーグ優勝して日本一になりますように。